吉澤ひとみ被告のホロスコープに見る海王星の影響

吉澤ひとみ被告のホロスコープに見る海王星の影響

Post to Google Buzz
Pocket

 

おはようございます。

先日こちらの記事

→元モー娘。吉澤ひとみ容疑者飲酒運転で逮捕 ホロスコープを読んでみた

でもとりあげた元モーニング娘。の吉澤ひとみさんですが、

芸能界を引退されたということで、

仕方ないとはいえ後味の悪い結末を迎えてしまいました。

結末とはいってもこれからの方が大変でしょうね。

 

スポンサーリンク

 

ホロスコープを読む立場の私からすると、

こういう風に人生が変わってしまうのは本当に本当に残念な気持ちになります。

特に芸能人になれるというくらいのホロスコープ持ちの人たちは

そのエネルギーの強さをもっと良き方向に活かせるはずなのです。

 

海王星の影響?

前回吉澤さんのホロスコープを読んだ時には

1ハウスの天体集合とトランジットの冥王星の影響か?という風に読みました。

 

今回問題となったのは「飲酒」。

お酒というのは海王星の管轄になるんだけど、

吉澤さんの場合、

1ハウスの水星と金星に対して海王星からの影響が強いんですね。

 

占星術では海王星というのは「夢の世界」を創り出すものと言われていて、

この海王星がスクエアでアスペクトが入っているので、

芸能人としてみると「夢を売る」お仕事なので

“大変だけど”という意味も含めて芸術性のエネルギーは注がれているわけです。

 

ただ海王星は芸術的なものだけでなく、お酒、ドラッグ、スピリチュアル、宗教などもその管轄です。

ハマりすぎると「陶酔」してしまうというのが一番わかりやすいかな。

オ○ム真理教などのカルト的なものにはまってしまうのもこの海王星の影響が強かったりするわけです。

 

吉澤さんのように海王星が個人天体に厳しい角度をとっている人は、

お酒やドラッグ、宗教などに特に注意が必要で、

特に彼女の場合は個人天体がトラサタ御三家に影響を受けているため、

本人の芯の強さがないのかもしれません。

次の日にお仕事を控えているのに飲酒して運転してひき逃げしてって、

人としても揺らぎすぎ。

 

ただ、もうひとつ

今回はトランジットの冥王星の影響もあったのは否めない点ですね。

人生ぽっきり折っちゃうのが冥王星なんで。

 

karen’s point

そもそも次の日に仕事を控えてるのにそんなに飲みますか?

しかも「飲んだら乗るな」という

人として当たり前のことができないなんて芸能人どころじゃなくて、

社会人としても失格だと思いました。

ただ「引退すればいいってもんじゃないでしょ?」

っていうのが率直な私の感想。

もちろんそうせざるを得ないでしょうが、

こんな形で辞めるのは人として情けないですよ。

そりゃ冥王星の怒り買いますわって感じです。

 

お知らせ↓

台湾ブログ「可憐な台湾」も毎日更新しておりますので

よろしくお願いします。

 

 

 

 

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket