【台北買い物】問屋街にある「袋袋相傳」で台湾らしいラッピング用品探し

【台北買い物】問屋街にある「袋袋相傳」で台湾らしいラッピング用品探し

Post to Google Buzz
Pocket

スポンサーリンク

 

すでに季節も変わり、

だいぶ昔の話になってしまった夏の「台湾旅行」。

台湾情報を楽しみにしている方には、全然記事が書けなくてすみません。

というわけで久々に台湾記事です。

 

手作りをしたり、

お店をやっている人は一度は利用したことがあるでしょうラッピング用品店。

台北にもありました。

その名も「袋袋相傳」

 

場所は、とっても説明しづらいのですが台北駅から続く地下道を上がってすぐ近く。

問屋さんが続く通りにありました。

P1010144

細い路地に入るとすぐにこの袋袋の看板があるのでわかりますよ。

グーグルマップを使えば確実にたどり着けます。

P1010153

▲お店の前には、かわいい色合いのラッピング用の袋が所狭しと並んでいます。

P1010154

▲台湾らしい「福」の文字とか赤いアイテムが目に付きます。

P1010145

▲店内にもぎっしり、袋!袋!袋!

P1010146

▲シール類もありますよ。

漢字や英字のデザインがありますが、無難な印象。

わたし的には、とびきり心惹かれるものはあまりありませんでした。

P1010147    P1010151 P1010152

▲日本で使うにはちょっと派手?な手提げ袋のセット。

お正月の福袋とかには良さそうです。

P1010148

▲オーガンジー系の袋は色とりどり、大きさも様々。

台湾土産をこれに入れてあげても喜ばれそう。

P1010150

▲私が大好きな客家花柄のものがありました。

箱とか袋とかもあるので、好きな方にはたまらないと思います。

P1010149

▲こういうボトル類もありました。

 

【karen’s point】

いつも台湾で買い物をした時に思っていたのが、

ラッピングの袋類がとてもしっかりとした作りのものが多いということ。

今回こちらの袋屋さんに行った時も

紙袋類は上質で厚手のしっかりとしたものばかりでした。

台湾が紙質が良い?

それでお店に入ると興奮して、ついついいろいろと買ってしまったのですが、

日本に帰ってきてから意外にも袋系は使い道が限られていることに気づきました(笑)

ただ、日本にはない台湾らしいデザインを見るのも楽しいのでオススメです。

 

【お店情報】

「袋袋相傳」

 

【台北関連記事】

台湾新幹線が20%オフで乗れちゃう!KKDAYでお得なチケットを買ってみた

【最新版】台北 スーパーマーケットでおしゃれなお土産さがし【JASONS編】 

【台北グルメ】「紅九九」なら一人旅でも台湾名物おしどり火鍋を堪能できちゃう!

【台湾買い物】コンビニで売っているドリンクボトルが可愛くてオススメ!

【台湾買い物】伝統的な「客家花布」を買うなら迪化街にある永楽布商場へ行こう!

台北美侖大飯店(パーク台北ホテル) コスパ最高!101ビュールームで大満足!

台北VS台南 台湾旅行リピートするならどっち?

台北に行くならエバー航空キティジェットがおすすめ【2017年7月台湾旅】

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket