大崎 里のうどん 甘辛タレにマヨネーズたっぷりかけた豚丼が美味しい!

大崎 里のうどん 甘辛タレにマヨネーズたっぷりかけた豚丼が美味しい!

Post to Google Buzz
Pocket

品川の大崎駅からすぐ近くにある里のうどんさんに行ってきました。

お目当ては「豚丼」!

私、牛丼よりも甘辛なタレがついた豚丼が好きなんです。

このお店は店名の通り、うどんがメインなのですが豚丼の評判が良いということで

楽しみに行ってきました。

スポンサーリンク

IMG_0614

場所は大崎駅の北口改札をでて左側に進みます。

階段を降りると目の前にあるニュー大崎ビル。

ニューといっても古いです。

かなり味のあるこの雑居ビルの中にあるお店、

ランチタイムがだいぶ過ぎ人も少なかったので恐る恐るでしたが、

お店を覗くと、カウンターでひとりで食べている女子もいたのでためらいなく入れました。

 

メニューはこちら

IMG_0606

豚丼は小から特盛までありました。お肉大盛りや、ご飯大盛りもできますよ。

IMG_0607

ランチタイムはうどんとのセットもおすすめとのこと。

私は豚丼の小サイズを注文しました。

 

IMG_0608

ランチタイムは17時までやっているそうで、そのあとは居酒屋さんになるみたい。

美味しい食べ方を見ながら豚丼が来るのを待ちます。

注文が入ってから焼き始めるのでちょっぴり時間がかかります。

というわけで約7〜8分ほどで登場!

IMG_0609

小サイズでもこのボリューム。

下にご飯があって、真ん中に千切りキャベツ。

そして・・

その上に甘辛そうなタレがたっぷり絡んだ豚肉!

IMG_0611

思ったよりもちゃんと厚みがあって嬉しい。

タレは「これぞ、ザ甘辛!」

◯◯家さんとかの豚丼のたれっていまいちはっきりしない!と思っていたのですがこれを食べて甘辛とはこれだ!と確信(大げさ?

 

そしてこの豚丼の特徴は、

これ!

IMG_0610

マヨネーズをかけて食べるのがおすすめなんです。

ちゃんと一組に1マヨネーズつけてくれますよ。好きなだけかけちゃえます。

IMG_0612

ほらね!

このビジュアルは間違い無いです。

甘辛のタレにマヨネーズが加わりまたグッと味がまろやかになって美味しい!

お肉も結構たっぷり!

次は小サイズに肉大盛りでもよかったかな。と思うくらいでした!

 

【karen’s point】

場所柄サラリーマン客が多いのですが、

女性でも入りづらくはないです。

においも特に気になるほどではありませんでした。

甘辛のタレにマヨネーズは斬新ですが美味しくいただきました。

癖になりそうです。

 

【お店情報】

里のうどん

東京都品川区大崎3-6-17
ニュー大崎ビル1F
TEL:03-3779-0789

営業時間
月〜土 11:00〜22:00(LO:21:30)

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket