Mc cafe オージーも喜ぶ本格的フラットホワイト

Mc cafe オージーも喜ぶ本格的フラットホワイト

Post to Google Buzz
Pocket

マクドナルドの店舗の中にあるマックカフェ。

そのメニューに「フラットホワイト」が!これは嬉しい。

マックカフェは、通常のカウンターとは別になっており、

バリスタによる本格的なコーヒーが提供されています。

都内では表参道、東京駅、恵比寿駅の近くなどにあります。

スポンサーリンク

IMG_1192

《フラットホワイトって何?》

フラットホワイトはオーストラリアやニュージーランドでポピュラーなエスプレッソベースのコーヒーである。エスプレッソにきめ細やかに泡立てたスチームミルクを注ぎ、エスプレッソとミルクがよく混ざり合った飲みやすいコーヒーである。カフェラテやカプチーノと比べるとフォームの量が少なくエスプレッソ版のカフェオレとも言える。表面がクレマで覆われており一口目からエスプレッソが感じられるのが特徴である。

 

以前オーストラリアに旅行をした時に、コーヒーショップのメニューで見慣れない文字が・・・

それがフラットホワイトでした。

ガツンと濃いエスプレッソと、さすがの酪農国家、ミルクフォームが美味しくて

カプチーノっぽいけど、でもちょっと違う・・・そんな魅力にはまってしまいました。

 

オーストラリア発の世界一美味しい朝食というキャッチコピーで有名なパンケーキのBILLS

でも提供されいるそうですが、

なかなか普通のコーヒーショップでは見かけなかったので

まさかマックカフェで出会えるなんて思ってもみませんでした。

 

《マックカフェなら247円》

IMG_1207

注文すると混んでなければ3分ほどで提供されてきます。

このフォームのアワアワ感。

一口飲むとしっかりエスプレッソの苦味が感じられます。

やっぱりカプチーノだとちょっとミルキーすぎるので

このくらいエスプレッソの味がわかると嬉しい。

でもカプチーノと本当に微妙な違いのため、一度バリスタさんに聞いてみましたが、

やっぱり微妙な差なんだそうです。

《ハンバーガーはいらないけど、ケーキなら》

IMG_1196

IMG_1208

 

コーヒーといえばケーキ。ケーキセットもありました。

カフェといえども、マックはマック。周りはハンバーガーやポテトを食べる人が多く、

ゆっくりと落ち着ける感じではありませんが、

電源席もあちこちにあるので、ノマド作業などには便利だと思いました。

マックカフェがある店舗は限られていますが、

一度フラットホワイトの味を覚えてしまうとわざわざ行きたくなります。

エスプレッソが効いているのでぼーっとしてる朝のコーヒーにはぴったりです。

しかもマックカフェなら朝7時から提供されていますよ!

さすがはマクドナルドです。

 

Mccafe

 

 

 

 

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket