天秤座の新月 他を通して自分の世界の扉を開ける

天秤座の新月 他を通して自分の世界の扉を開ける

Post to Google Buzz
Pocket

 

 

こんばんは

カレンです。

10月に入りました。

おととい、星読みのプライベートレッスンのご案内をさせていただきました。

すでにお申込みをいただいておりまして、大変ありがたい限りです。

スポンサーリンク

 

ちょうど、10月1日は天秤座の新月でもありました。

この日を境に何か新しいことを始めたくなったり、

新たなステージに立ちたいという気持ちになった方も多かったかもしれません。

 

星読みでは、天秤座は社会と繋がっていくことを表します。

私がプライベートレッスンのご案内を1日にしようと決めていたのも、

この新月にぴったりだと思ったからです。

 

天秤座というのは文字通り、1対の天秤を表すように、

個人という単体ではなく相手がいるという他との関係性を重要視していきます。

それゆえ、この時期はパートナーシップの関係性がクローズアップされるのですね。

恋愛、結婚、ビジネスでもそうですが、

相手がいることで自分を知っていくという図が見えてきます。

 

今回私がプライベートレッスンを始めてみようと思ったのも、

この「他を通して個を知っていくこと」が大切だと思ったからです。

打算的ながら、私個人のことも含めますが、

レッスンを受けてくれる方が私という「他」を通して、

自分自身という「個」を深く知っていくということが可能なのではないか感じています。

 

今回の天秤座で新月を迎えたということは、

「自分の扉を開き、この世界で何を表現しようとしているのか?」

を問われているような感じがします。

つまり、

10月の天秤座の新月から

「自分の世界の扉を全開」でいくのが、

人生がスムーズに流れていくコツだと思います。

そのためにより自分を深く知ることを大切にしてみてくださいね。

 

星読み(占星術)の世界はそれはそれは深く広い世界ですが、

私のプライベートレッスンはとりあえず、

「1回完結」と思っていただいて構いません。

それだけ星読みの醍醐味をぎゅっと詰め込んだ内容になっています。

私という他を通して、ご自身をより深く知り、人生をスムーズに展開させてくださいね。

 

人生をスムーズに展開させる!星読み&アロマプライベートレッスン

詳しくはこちら↓

星読み&アロマのプライベートレッスンを始めます

 

 

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket