「はれのひ社長」謝罪会見で感じた月星座の影響

「はれのひ社長」謝罪会見で感じた月星座の影響

Post to Google Buzz
Pocket

スポンサーリンク

 

成人式の当日にとんずらした「はれのひ」の社長が会見を開きましたね。

私はニュースのダイジェスト版で見たのですが、

思ったのは・・・

「こいつ自分が悪いって微塵も思ってないな・・・

ってことだけでした。

 

成人式騒動の時からすでに社長の生年月日はネットに出ていましたが、

今回の会見でなぜか記者が生年月日を質問していたので、

おそらく本当の生年月日ということでホロスコープを出してみました。

はれのひ社長篠崎洋一郎氏のホロスコープはこちら↓

image

この方太陽星座は獅子座ですが、

私が会見から受けた反省なし感は

「射手座の月」を見て納得しました。

 

会見内でも、成人式の当日の指示の出し方や、

そもそも経営や資金繰もいい加減で、

どこか他人事のような感じというか曖昧でした。

謝罪の言葉さえも原稿を読んでいたように見えたのも、

射手座はうっかり言ってはいけないようなことも口走ってしまうため、

弁護士から言葉は慎重に選ぶように言われていたのだと思います。

 

射手座はもともと楽観的な気質があるので、

こういう非常に慎重に対応しなければいけない場でもどこか緩いんですよね。

この方の場合は、月星座なので「無意識」に表れてしまうというのがなんとも皮肉でした。

被害に遭われた当事者の方たちはあの会見をみてどう思ったのでしょうかね?

 

ビジネスにおいては、

水星と天王星のコンジャンクション(0度)で

人とは違う着眼点を持っているので「はれのひ」を起業したようですが、

実際の経営というのは、

太陽獅子座の「オレオレ」な部分と月射手座の「ルーズ」な部分が

悪い方に出てしまったような感じですね。

 

誤解がないようにしますが、

獅子座が悪い射手座が悪いっていうことではないんです。

ただこの社長の場合

射手座の月が乙女座の冥王星と魚座の木星とTスクエアで絡んでいる上、

双子座火星からも睨みが効いているので、

プレッシャーに押しつぶされて誤作動起こしているような感じもしました。

 

本来こういう人でも土星が効いていると、

もっと手前でなんとかなったかもしれないのですが、

いかんせん、土星が絡んでいるのが海王星と金星なんですよね。

そもそも一番重要な成人式の日にトンズラするタイミングの悪さ(土星海王星スクエア)

雲隠れしていたのが知人という名の愛人?宅だったという噂(土星金星トライン)もあり

土星の使い方も変!

 

トランジットで見ても、

事業の破綻が発覚した1月8日が木星火星コンジャンクション(勢いよく拡大)

だったのも妙に納得。

 

結局会見で明らかになったのは、

「(被害者は)泣き寝入りするしかないね」

ってことだったような感じで被害に遭われた方は本当に気の毒です。

これしっかりと事件として追求してもらいたいし、

社長も心から反省して欲しいです。

 

ただ、この社長。

ホロスコープ的には今後土星の年齢域(55歳〜70歳)になるのですが

土星星座が水瓶座なので、

性懲りも無く「今までにないビジネスを!」なんて言いそうで怖いです。

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket