ドラマ「監獄のお姫様」が面白い!小泉今日子さんのホロスコープを読む 

ドラマ「監獄のお姫様」が面白い!小泉今日子さんのホロスコープを読む 

Post to Google Buzz
Pocket

 

 

今期のドラマ「監獄のお姫様」がとっても面白くてはまっています。

主演小泉今日子さん、脚本宮藤官九郎さんというだけでも絶対に面白いのに、

キョンキョンの他に、菅野美穂さん、満島ひかりさん、坂井真紀さん、夏帆さん、森下愛子さんという

主演級の女優さんたちが揃ったゴージャスなドラマです。

9864f25c-f8d5-4688-9c6c-9f4d8aa71608

出典

あらすじはこちらのサイトからどうぞ

初回を見たときは、「わちゃわちゃしてよくわかんないよ〜」と思ったんですが、

2回目以降から一気に面白さが10倍くらい増し、すでに5回目が放送されていますが、

もう初回が嘘のように100倍くらい面白くなっています。(実は初回にはたくさんの伏線がふくまれてました)

噂よるとクドカンのドラマは初回から徐々に面白くなっていくそうで、

初回で離脱しなくて本当によかった。

火曜の夜が待ち遠しい日々です。

さて、そんなドラマ「監獄のお姫様」に出演している女優さんたち・・・

クドカンドラマに出るくらいの女優さん、やはりホロスコープが気になります。

せっかくですから何人かの女優さんのホロスコープをざっくりですが読ませていただきます。

 

主演の小泉今日子さんのホロスコープはこちら⇩

IMG_0834

 

キョンキョンもドラマの中では「おばさん」設定。

子供の頃、アイドル全盛期を見た私は

キョンキョンが「おばさん」っていうのが違和感があるんですよねー。

たぶんそれは歳の重ね方に憧れを抱く女性が多い証拠なんだと思います。

 

さて、そんな小泉今日子さんのホロスコープ。

太陽星座水瓶座、月星座蟹座。

今は女優として活躍されていますが、デビュー当時はアイドルでした。

でも当時のいわゆる清純なアイドル像の既成概念を崩し

オリジナリティ溢れるアイドルとしての地位を確立したのが水瓶座っぽいです。

水瓶座が強いとエキセントリックな方にいきがちですが、

月星座が蟹座なので守るところは守るタイプなので

はみ出し過ぎないのがいい具合に調和されているのかもしれません。

 

しかも火のエレメントがゼロ。

活動宮も月のみです。

あんまりガツガツいくタイプではないし、

どっちかというと「ゆる〜く」行こうよみたいな雰囲気がこの辺りかも。

風のエレメントも多いし、

ふたご座の木星が水瓶座の太陽に120度のトラインを取っているので、

いつまでも若々しい感じですね。

 

蟹座の月と

蠍座の海王星と

魚座の土星で

水のエレメント同士のグランドトライン(120度で三角形の角度)が出来てます。

私、今回のドラマを見ていて、

キョンキョンがクドカンらしい独特の面白おかしい言い回しのセリフを言う時には

「あんまり演技がうまくないな〜」って思ったんです。

でも、感情を露わにするときのキョンキョンがね、とってもいいんですよ。

心をぎゅっと掴まれるような感じなんです。

水のエレメントは感情を司るので、

このグランドトラインの影響が大きいかもしれませんね。

魚座の土星だからか?感情を抑制してる感じがまたイイ〜。

ホロスコープ全体をみると、90度も180度もあるので、

一筋縄にはいかないような配置ですが、

火のエレメントがないので下手に無茶せず、自分らしさを守れているのが、

芸能界で成功し続けている秘訣なのかな?とも感じました。

 

と、ざっくりですが小泉今日子さんのホロスコープを読んでみました。

次の記事では「姫」としてドラマのキーパーソンになっている

夏帆さんのホロスコープをざっくり読ませていただきます。

 

「監獄のお姫様」公式ホームページ

見逃した方はオンデマンドで観れますよ。

アプリのTverでも前回の放送分が見られるのでぜひ観てみてください。

 

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket