新米ブロガーのブログ術 新規開拓も楽しいけどブロガーならリピートしてみよう!

新米ブロガーのブログ術 新規開拓も楽しいけどブロガーならリピートしてみよう!

Post to Google Buzz
Pocket

こんにちはカレンです。

ブロガーになってから迷うことがあります。「新しいお店開拓か?」「一度でも行ったお店にリピートするか?」です。

新しいお店開拓の方が新鮮さもありブログネタとしては美味しいと思っていますが、私の場合は飲食店やサロンの場合は一度気にいるとリピートすることがあるので、その辺りが迷いどころなのです。

けれども最近になってからは「リピート」することの方が美味しいネタになるように思えてきました。

 

ブログに書いたことを報告してみよう

83b697e2174c0abbb34d0a9e2a581033_s

私のブログは「カレンのお気に入り」という副題にもある通り、気に入ったものをブログに取り上げるようにしているので、基本お店の方にもおそらく喜んでもらえるような記事になっています。

ブログに書いたあとにそのお店に来店した時に「お店のことブログで紹介させてもらいました。よかったら読んでください」とブロガー名刺を渡すようにしています。

場合によっては少し照れくさいのと、勇気もいるんですが、私はサービス業の経験もあるので逆にお客さんからそんな風に言ってもらえたらすごく嬉しいし、必ず読むと思うので、同じ気持ちを持っていると信じてお渡しするようにしています。

 

アクセスアップにもつながる

3845ca83bede79c6e657449cbfe7cb05_s

報告するメリットとしては、まだブログへのアクセス数がが少ない時にはお店の人がブログを見てくれることによってアクセス数獲得にもなりますし、そこからまたお店のページやSNSで記事をシェアしてもらえばさらに多くの人に読んでもらえる可能性もあります。

自分のお店が紹介された記事はみんなに読んでもらいたいという気持ちになってもらえたら嬉しいですよね。

 

同じ店だからこそ新しいネタを探せる

cb44f34e2846f1340be3d2207c1d5d89_s

以前は前にも書いたからもうこの店の記事は書けないなと思っていました。けれども同じ店だからといって同じ記事を書くことはないですよね。初回との違いや新しいメニューが出た、スタッフさんとの交流も生まれたなど新しいネタは探せば山ほど見つかります。

たとえば同じメニューを頼んだとしても、「私が同じメニューばかり注文する理由」なんてネタにもなりますし、実は同じ店の方が記事ネタになるメリットが多いのです。

 

まとめ

 

新規のお店を探すことはもちろん楽しいし、メリットはたくさんあります。けれどもブロガーとしてならば同じお店にリピートすることでもメリットが多いです。

新しい商品やメニューを知ったり、スタッフさんとの交流が生まれて情報を得られたりますよね。またリピートして報告することでお店側にも喜んでもらえる思うと自分のブログに価値が生まれます。

リピートすることのメリットを生かして違った視点で記事を書いたり、自分のブログをアピールする良い機会とすることも大切ですね。
ブロガーとしてならリピートすることでどれだけ大きくネタを広げられるかを考えるのも楽しいかもしれません。

 

関連記事

新米ブロガーのブログ術 ブロガーは名刺を作ってリアルに飛び出そう!

新米ブロガーのブログ術 朝ブログを書くことで得られる3つのメリット

ご報告 フードアナリストkarenになりました。

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket