新型コロナウイルスと土星のメンテナンス

新型コロナウイルスと土星のメンテナンス

Post to Google Buzz
Pocket

 

こんにちは

ホロスコープアドバイザー・カレンです。

先日オンラインセッションを受けてくれたO様からご感想をいただきましたので

了承を得てご紹介させていただきます。

オンラインセッション、楽しくて興奮しっぱなしでした!

カレン様のブログから結構クールなお人柄を想像していたのですが、
お声が優しくて気さくなお人柄で、
緊張しいな自分でも安心して身を委ねる(?)ことができました。

私は不眠気味なんですが、
その晩は満足感と安心感に包まれて久しぶりに爆睡しました。
自分のホロスコープを一緒に理解してもらえて嬉しかったです。

最後の「ホロスコープを一緒に理解してもらえて嬉しかったです」というお言葉に感激しました。

ホロスコープを読むなんてのは学べば誰にでもできる(はず)ですが

一緒に理解するというのはなかなかできることではありません。

私もまだまだどこまでそれができているかはわかりませんが、

そう感じてくださったようでしたら占術家冥利につきるというものです。

私のセッションはクリエータータイプの方が申し込んでくれることが多いのですが

O様もまさにアイディアが次々と湧いてくる職人気質をお持ちな方でした。

ホロスコープに描かれた本質をいかにダイナミックにO様らしく活かしていくか?

を作戦会議のようにお話しできた楽しいセッションでした。

 

O様ありがとうございました。

⭐️ZOOMオンラインセッションについて 

➡️お申し込み(出生データ必須)

 

スポンサーリンク

 

新型コロナウイルスの感染が世界的に広がっています。

日本でも、発表されていないところですでに

感染は広がっているような感じがしないでもありません。

 

そんな中、ここ数年、外国からの観光客で爆発的に賑わっていた京都を始め、

インバウンドでバブル状態だった観光地が大ダメージを受けていますね。

以前の落ち着いた京都に戻ったと安堵している地元の人もいるようですが

観光客が激減したため、

すでにリストラや給料削減などの対応を始めた企業もあるようです。

 

経済が中国中心になっていることがはっきりと明るみになったのは確かですが、

山羊座土星時代としては

過剰に拡大しすぎたものが縮小されていくのは至極当然の流れとも言えると思います。

ただ単に、広げすぎたものを適正な量に調整しているだけなんですよね。

 

いくら国が観光に力を入れているとしても、

個人や企業が無理に事業を拡大させていけば

許容量もオーバーして行くでしょうし、

それこそ経営が立ち回らなくなったら本末転倒。

土星は無理はさせないのです。

 

やっぱり浮かれすぎたり、何かに依存しすぎるというのは

それなりにリスクを伴うということを忘れてはいけません。

中国に依存できない今の状態が「ナチュラル」で

無理のない本来のあり方なのかもしれません。

奇しくも(でもないですが)バブル崩壊の頃にちょうど山羊座土星があったので、

同じ流れになっているだけなんですけど、

土星のメンテナンスってやっぱり侮れないです。

 

無理はしないといえば、

数ヶ月前からホットヨガに通い始めた私ですが、

ほぼ毎日のように通っていたら逆にバテてしまいました。

これこそ、本末転倒。

無理はしない。

自分の許容範囲を知ることが大切ですね。

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket