思い込みフィルターを外す

思い込みフィルターを外す

Post to Google Buzz
Pocket

 

最近、初めて我が弟のホロスコープを読んでみた。

弟といってもけっこういい歳なんだけど、

栄転なのか左遷なのかわからない転勤でしんどそうだったので、

どういう星回りなんだろうと気になり母親とタッグを組んで

本人了承なく(笑)チラ読みしてみたら、

 

へ〜〜〜〜

 

なホロスコープだったんだよね。

 

スポンサーリンク

 

太陽牡牛座で昔からマイペースでのんびりした

生粋のおぼっちゃまタイプな印象だったけど

実は獅子座火星持ちだった。

 

「もってんな〜〜〜〜」

 

姉が言うのもなんだけど

某俳優さん似のイケメンだから昔からモテてるのかと思ってたけど、

獅子座火星が惹きつけてたのか。

 

「もってんな〜〜〜〜」

 

実際この火星がどう活かされているのかはよくわからない。

ただ長子系姉の私は、

弟を生涯下僕だと思い込んでた節があるけど

獅子座火星を持ってる弟を”勝手に”見直してしまった。

(これまた長子系姉にあるあるなわがままさ)

 

で、何が言いたいかというと

自分だけでなく家族や身の回りの人の

ホロスコープを読むのをオススメしたい。

なぜなら

自分の勝手な思い込みフィルターを外すのに役にたつから。

親、配偶者、パートナー、

特に子供のホロスコープは読んだ方がいいと思う。

 

人は他人を自分メガネという

思い込みフィルターを通してみてるけど

ホロスコープを読むと、

「ぜんぜん違うんですけど〜〜〜〜」

だったりするんだよね。

いや、そんな風に思ってたら相手にも失礼だし自分も苦しゅうない?

ってことをやっていたりする。

身近であればあるほど思い込みフィルターは分厚くなっていて

関係性まで歪んでくることもある。

その思い込みフィルターを外すために

ホロスコープを読むのは役にたつのだ。

 

ただね、その思い込みフィルターを外すのが怖いんだよね。

それはわかる。

相手の見方が変わるってことは自分が変わるってことだからね。

だって思い込みフィルターを通してみてた方が楽だもん。

それでも、そのフィルターを外した時の開放感の方が

はるかに素晴らしい体験だと思う。

ホロスコープセッションでも

“使えない”と思い込んでた夫のホロスコープを読んだら

見直したって人もいたしね。

ほんと、単純に“見直す”だけの話なんだ。

 

私も生涯下僕だと思い込んでた弟を見直したら、

あたいが下僕だった〜〜〜〜〜

って思ったら楽になったもん(なんじゃそりゃ)

ホロスコープを通すと自分だけでなく他人に対しても

フラットに見ることができるから便利。

 

あ、弟の星の流れ的には大した動きはなくて

自分の意思で何かしようというタイミングではなかった様子。

まあそんなことはどうでもいい、

姉はあなたを下僕だなんて思ってて反省しました。

 

〜お知らせ〜
今月よりセッションメニューが変更になりましたが
11月末までリピーター様特別セッションとして
前回のセッションより6ヶ月以上過ぎていても5000円にて承っております。
この機会に、星の流れ、今の自分がどんなテーマに向き合ったら良いのかなど
ご利用くださいませ!

お申し込みこちら (オンラインのみ)

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket