"あの人情報"をアップデートしない本当の理由

“あの人情報”をアップデートしない本当の理由

Post to Google Buzz
Pocket

 

夫婦やパートナーシップで

自分が「あの人はこういう人」だと思っている

「あの人情報」はちゃんとアップデートされていますか?

 

人は第一印象で相手の人間性をだいたい見極めつつ、

付き合う中で本性に触れる機会がふえてくるものです。

ただ、人って見たいものしか見ないようにするから、

最初の頃の相手の印象をひきづっていくことがあります。

 

スポンサーリンク

 

たとえば、夫婦関係では

出会った頃は優しかったのに、実はそうでもなかった。とか

頼もしい人だと思っていたら、案外ナイーブだった。などと気づいてからも

優しい人、頼もしい人と

自分にとって都合の良いイメージのままで相手の姿を維持しようとするのです。

 

特にパートナーシップがうまくいかなくなるのはこのパターンです。

「思ってたんとちが〜〜〜う」と頭ではわかっているのに・・・

しかも日に日に、どんどんかけ離れていっているのに・・・

相手を自分の都合の良いように美化したままズルズルと

自分の理想の姿を押し付けているのです。

これって、結局、自分もつらいし、相手にも負担なんですよね。

 

でもどこかで必ず真実に向き合わないといけないタイミングが来ます。

その真実とは、

相手に見ていた理想は自分で叶えなければいけない姿だったと。

相手にその理想の姿を委ねていれば自分で叶えなくていいから楽でしょ?

それが情報をアップデートしない本当の理由です。

でも現実にはそんな人はどこにもいないのです。

 

子供は自分が無力だと感じているから、

親を素晴らしい人だと美化しています。

でも成長し自分にも「力」があると気づくにつれて、

「あいつ、大したことね〜じゃん」と親の美化をやめるんですね。

そうやって現実と擦り合わせて情報をアップデートし、

自分の人生に向かっていくわけです。

相手を美化したままだといつまでも自分は無力のように感じてしまいます。

つまり相手の情報をアップデートすることは、

自分にも力があると気づくことでもあるのです。

 

ホロスコープセッションでもパートナーシップにおいて

「わたし、あの人がいないと何もできなくて・・・」

と、なぜか自分の力を隠蔽工作しようとする人がいますが、

「いやいや、ホロスコープを見るとあなたの方が稼げそうですけどね・・・・」

という方もけっこういます。

 

夫婦やパートナーシップだけじゃなくて

誰かをいつまでも自分の都合の良いように見ているのは、

自分が変わりたくないってだけなんですよ。

それに気づけば、まず第1歩。

相手の情報をしっかりとアップデートして、

あなたの力を取り戻してください。

相手に抱いてたその理想は

本当は自分で叶えなければいけない姿なのです。

 

【zoomオンラインホロスコープセッションを受付中】
*画面にホロスコープを共有するのみでお互いの顔出しはありません。
*新規様(メール鑑定含む)80分 10,000円
*リピーター様(オンライン&対面)60分 5,000円
お申し込み(出生データ必須)
詳細はこちら

【こちらもどうぞ!】
自分をテーマに話す貴重な時間
悩みと一体化しないためホロスコープを活用しよう
あなたが「その他大勢」と同じわけがない!
占星術的エネルギーの投影に気づいたらs

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket