乙女座はめんどくさいけど・・・

乙女座はめんどくさいけど・・・

Post to Google Buzz
Pocket

 

こんにちは

ホロスコープアドバイザー・カレンです。

今日はこれからオンラインセッションなので簡単に。

今ちょうど、太陽が乙女座のシーズンですが、

本人が乙女座とか関係なく

トランジットやプログレスの天体が6ハウスや乙女座を通っている時は

人生の流れとして

乙女座的なことがテーマになっている時期があります。

 

スポンサーリンク

 

乙女座的なことがテーマというのは、

調整したり、整理したり、分析したりと、

内的な活動に意識が向かうということです。

ホロスコープの流れで考えると、

獅子座までの外側に飛び出して楽しかった〜という旅から

現実的な仕事に戻りテンションが落ちる感じ。

人によっては「めんどくさい」と感じる人も多いようです。

 

でも、ホロスコープで流れを見ると、

「とりあえず、やっておこうか?」

と自分で決めていることなので、

乙女座的な作業をクリアしておくといいですね。

 

乙女座的なことが苦手なのは

天秤座〜魚座サインに天体が多い、

7ハウス〜12ハウスに天体が多い、

傾向にあるようです。

なぜなら、

すでに乙女座や6ハウスを過ぎたテーマを常に意識しているからです。

これはもちろん悪いことではないんですが、

トランジットやプログレスの動きで乙女座がテーマになっている時は、

「森を見過ぎて木を見てないでしょ?」ということなので

自分の足元を意識して見るといいですね。

 

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket