【7/8〜水星が逆行するってよ】カレン的天体逆行の活かし方

【7/8〜水星が逆行するってよ】カレン的天体逆行の活かし方

Post to Google Buzz
Pocket

 

こんにちは

ホロスコープアドバイザー・カレンです。

まず今月の対面セッションの空き情報です。

7月
19日(金)満席
26日(金)

②15:35〜16:55(80分)
③17:10〜18:30(80分)

7月お申し込み➡️こちら

お申し込みお待ちしております。

 

スポンサーリンク

 

7/8から8/1まで水星が逆行期間に入ります。

(見掛け上、逆行しているように見える現象)

水星は情報、知性、コミュニケーション、通信を司る天体なので、

この逆行している期間は、

それらに関してスムーズにいかなかったりする場合があります。

交通機関が乱れる、通信系にトラブルが起きるなど、

一般的に、そんなことが起きるかもしれない時期とも言われています。

 

水星逆行期間になると”にわか”な人たちが、

「パソコン壊れた〜〜」「電車が遅延した〜〜」とSNS等で騒ぐのが私は嫌いなので、

もうちょっと個人の感覚に落として、

今回の水星逆行のテーマを考えてみたいと思います。

 

まず、今日現在、水星は獅子座の3度にあります。

そして逆行期間は

獅子座4度から蟹座23度まで戻り、再び獅子座に入っていきます。

 

獅子座サインの性質

蟹座サインの性質

この辺りがテーマになってくる感じです。

これをエレメントの流れで見ると、

→(再び)になります。

つまり、逆行期間は、

火エレメント

水エレメント

 

火の世界に飛び出た「水星くん」が再び水の世界に戻っていきますよ。

という流れです。

 

火のエレメントの獅子座は、

自分の力を信じて人生の舞台に立つサインです。

そこで自分が作りたい世界の主人公になり

生き勇んで自分ワールドを創っていくのです。

火のエレメントは孤独を恐れていては

新しい世界は作れないことを知っています。

 

けれども、その前の流れである水のエレメントは、

同調してくれる仲間がいたり、

安心できる共同体の中にいたので心地の良さがありました。

だからいざ獅子座の世界に出てみたものの、

「あれ?もしや”ぼっち”ちゃう?」

そう思うと、

「あなたのぬくもりが忘れられず〜〜〜」じゃありませんが(誰?)

居心地の良かった水の世界に戻りたくなる。

この感覚が水星逆行期間に起きるかもしれません。

 

でもね、ここで一旦戻ることで確認してもらいたいのです。

「ああ、私はもう次の段階に進んでたんだ」

「この居心地の良さはもういらないかもしれない」

一度、獅子座を味わった水星くんは以前の水星くんとは違います。

突き動かされた「情熱の火」は消えてなかった・・・。

よし、やっぱり火に進むぞ!

そんなことを感じられる逆行期間だといいなと私は思います。

自分を信じて進んだ先は何が起きるかわからないけど、

でも戻ってみたらやっぱり違和感があった・・・みたいなね。

逆行って、そういう確認の時だとも私は思うのです。

 

あとは、単純に水星なのでコミュニケーションの仕方を改めたり、

今まで学んできたことの復習期間としても良いですね。

こういう時は自分を振り返るのも大切です。

ぜひこの期間にも、

オンラインor対面セッション、ホロスコープ勉強会を利用してみてくださいね。

 

⭐️ZOOMを使ったオンラインのセッションは随時受付中です
➡️ZOOMオンラインセッションお申し込みはこちら

⭐️その他問い合わせもお気軽にどうぞ!
➡️問い合わせフォーム

 

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket