ブロガーカレンのブログ術 ブログ脳になるために行動を変えてみよう

ブロガーカレンのブログ術 ブログ脳になるために行動を変えてみよう

Post to Google Buzz
Pocket

e03e0b0b9451fd691ffd274566dd6ec3_s

私がブログを始めて変わったことといえば、「行動」です。

行動を変えたというよりも行動が自然に変わってしまった。というのが正しい言い方です。

スポンサーリンク

ブログは「日記」ですが、プロブロガーの立花さんは、有名人だからただの「日記」を読まれるのであって、無名人の日記は身内くらいしか読まない。だからブログを多くの人に読んでもらいたいなら「情報発信」を軸にしたブログを書くこと。ということをおっしゃっていました。

そのため、私が書いているブログはいわゆる「日記」ではなく「情報発信」です。
情報発信をするためには「ネタ(話題)」が必要になります。はじめは、その日の食事、行った場所、あった出来事などを情報発信ネタにしていきます。その「ネタ」はあえて探さなくても、日常の中にたくさんあふれています。

 

ネタ切れが起きたらネタ探し

日常にあふれているといってもそのうちネタ切れが起きます。これは自分のブログに一貫性を求めたり、自分が思いつく範囲でのネタを使い切ってしまうためです。

そうなると次はネタ探しです。
いつもはグルメ記事しか書いていなかったけど、最近読んだ本のことや、観た映画の感想だってネタになるぞ!と視野を広げて、ネタを探してみるのです。

 

ネタ探しからネタ作り

ff9b91e6c4638b7aa71ca9ee695d2feb_s

ネタ探しはあくまで自分の行動の範囲の中での情報です。なのでそれだけでもブログを書く際に問題はないし、ネタにならないと思っていたものも意外とネタになるのでそこからブログの質はぐっと上がっていきます。

でもここでブロガーとしてならば、ぜひ「ブログのために行動を変える」の段階に進むことをお勧めします。

私の場合は姉妹ブログで「1年で365本のフランスパンを食べる baguette365ブログ」を始めました。
このために、朝早く焼きたてのバゲットを買いに行ったり、いつもは行かないところまで買いにいく。
まさにブログのために行動を変えているのです。ブログが中心で自分の世界が回っている状態です。

これを聞いて「大げさ」とか、「ブログに命かけて」って思った場合はまだ「ブログ脳」とは言えないかもしれません。

「ブログのために行動をする」となった時がブロガーワールドに入ったことになります。

私は上記行動が自然に、普通に、いつのまにか、起こっていました。「ブログ脳」になるとこんな感じになるんですね。

 

 

ブログのために行動しよう

ブログ脳への近道は「ブログのために行動をする」これだけです。
私の場合は自然と行動を変えていた状態ですが、これはあえてブログのために行動を変えていけば良いのですぐにできるし簡単です。ぜひお試しください。

実践編に続きます。

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket