アイディアは浮かんだら、さっと行動して「かたち」にしていくことが大切

アイディアは浮かんだら、さっと行動して「かたち」にしていくことが大切

Post to Google Buzz
Pocket

こんにちはカレンです。

 

私のもうひとつのブログである

「1年で365本のフランスパンを食べるブログbaguette365」が200本に到達しました

ありがとうございます、ありがとうございます。

 

実は、その200本目に到達する前、

 

せっかくだから200本目は特別なバゲットにしたいと思っていました。

 

特別なバゲットといっても有名なパン屋さんのはちょっと違う・・・

 

そんなことを考えていた時、ふと

パン教室で自作のバゲットを「200本目」にする!

というアイディアが浮かびました。

 

スポンサーリンク

 

 

思いついたら居ても立っても居られない性格の私。

 

それが思いついてからがとにかく早かった!

 

体験でバゲットを作れる教室を探す

体験レッスンで申し込めるところを見つける

直近に日程があうレッスンがありすぐ申し込み

三日後 レッスン受講

翌日200本達成ブログ更新

 

ブログ企画ものとして延滞するのが嫌だったので、この早さで達成できたのは奇跡に近いと思います。

実際先生に聞くと、バゲットを体験で作れる教室はなかなかないそう。

だからある意味私の「念」がすべてを創り出した??

なんていってもちょっとおかしくはないかも(笑)

 

ここで、

「バゲットを体験ですぐに教えてもらえる教室なんてないよね〜」

「だいたいすぐには申し込みできなかったり、手続きがめんどくそう」などと

ちょっとでも不安や疑いがあったら、

それを理由として行動まで移せなかったかもしれません。

 

アイディアが浮かんだら

余計な雑念が入る前に、

さっと行動に移して「かたち」を作るということは、

とても大切なんだと感じました。

 

わたしもあの時せっかくアイディアが浮かんでも、

行動に移さなかったら、せっかくの200本目もたいした思い出なくすぎていたかもしれません。

 

 

浮かんだアイディアを無駄にせずに形にしていく、

よく人生で波に乗っているっていうのは、こういう風な時のことをいうのかもしれないですね。

 

 

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket