占うだけでは幸せになれない

占うだけでは幸せになれない

Post to Google Buzz
Pocket

 

 

こんにちは。

カレンです。

対面セッションも今週末でモニターさん枠が終了します。

私の鑑定は事前鑑定という形で先にある程度ご相談内容をいただいているので

対面セッションではそれに基づいて進めていく形をとっています。

そのため60分という時間がかなり有効に使えているように感じます。

セッション中も、

早い方ですと30分くらいで「納得」という方もいらっしゃるくらいです。

セッションとは言っても

レッスンぽく進行していきますので

占星術の勉強をしている方や

男性でも気軽に受けて頂けると思います。

 

スポンサーリンク

 

さて、占星術をやっている私がいうのもなんですが、

占いっていうのはピンキリで、

手法もそうですが、占う人の技術や能力なども考えると、

結局は受ける側次第になってしまうんですよね。

つまり

占い結果がどうでたか?

よりも

そのあとどうするか?が

結果なんかよりもはるかに重要だなって気がします。

 

良い結果が出たからといって

安心して何も行動を変えないならば

たぶんそんなに大きな変化は生まれないと思います。

逆に悪い結果がでたとして、

自分を省みて好転する努力をした人の方が

後々運の巡りは変わってきますよね。

 

となると最初の良い結果、悪い結果というのも

あまり意味がないってことにもなりえます。

 

私がやっている西洋占星術は

基本的に良い悪いという結果が鮮明に出るのではなくて、

「どう対策、対処するか?」

を求める時に最適なのではないか?

と思います。

 

⭐️あなたの本質はこんな感じなので、

それに対しての対策対処。

⭐️あなたの今のバイオリズムはこんな感じなので、

それに対しての対策対処。

⭐️あなたに変化が訪れそう時期はこの頃なので

それに対しての対策対処。

 

それを求めるのに使うという感じです。

(もっと可能性はあります)

 

人によっては鑑定結果が

かなり抽象的になってしまう場合もありますが、

それこそが可能性の広さを示しているので、

占った(鑑定)あとは 、

自分の世界が広がるのを感じられるのが

西洋占星術の良いところではないかと思います。

なので、

そこからヒントを得てアクションを起こしていけば、

必然的に自分が幸せを感じられる状況に導かれていくのだと思います。

 

karen’s point

西洋占星術に限りませんが、

やはり占いというのはあくまで占いで、

キッカケに過ぎませんし

それだけで幸せに直結はないんですね。

だけど、

占って欲しいな。

鑑定受けてみたいな。

というのも心のノックですので

占い(鑑定)を幸せへの第一歩として活用して欲しいなと思います。

 

 

スポンサーリンク

Post to Google Buzz
Pocket